2013/12/14

OT の意味・用法・例文


スポンサードリンク
OTとは


意味・使い方
off-topic を省略した略語。

off-topic(オフ・トピック)は「話題からずれた、話題から外れた」などの意味であり、対義語は on-topic(オン・トピック)。

掲示板・フォーラム・メッセージボードなどで、議論の主題から外れた発言をする時などにエチケット的に使用される言葉。詳しくは以下例文を参照。

OT9やOT12など、海外K-popファンが使うOTについては以下の記事へ
少女時代やEXOなど海外K-popファンが使うOT9やOT12などの意味 


例文
(掲示板のスレ内で)
This may be OT, but have yu guise seen this image?
ちょっと話題から外れるかもしれないけど、お前らこの画像みたことある?

(Linuxユーザーが集まる掲示板でのあるスレッドタイトル)
OT: Wow, did you feel that earthquake?
オフ・トピック: おいおい、お前ら地震感じた?
※たいていの掲示板はオフ・トピック専用の板があることが多いが、ない場合はこのようにスレッドタイトルの先頭に OT と書いてオフ・トピックスレであることを明示することがネチケットとされる。上記の例は、掲示板の話題であるLinuxとは全く関係ないスレなのでOTと明記してある。

Let's go finish this convo in the OT board.
この会話の続きはオフ・トピック板でやろうぜ。
(convo = conversation 「会話」)


Official Thread
OT は Official Thread公式スレ、本スレ)の略語として使われることもあるので注意。

たとえば、ゲーム関連の掲示板で、ほうっておくと人気ゲームのスレッドが乱立してしまうので、「OT: そのゲームの名前」というタイトルでスレッドを立てることにより公式スレの存在を明示することができ、それによってみんなが新しくスレッドを立てるよりもその公式スレッドに書き込むようになる。



スポンサードリンク