2015/10/19

manlet の意味・用法・例文


スポンサードリンク
Manletとは


意味・使い方
manlet は「チビ男」の意味。ただの低身長な男性を指すときに使用されるほか、筋トレしてムキムキになってるチビ男(チビルダー)をバカにするときにもよく使用される。
 
発音は「マンレット」。

一般的に、およそ170cm以下の男がマンレットと呼ばれる傾向にあるようであるが、180cmないやつは皆マンレットだという人もいる。マンレットの身長の明確な定義は特にない。


語源
man は「男」の意味。let は接尾辞であり、単語の語尾について「小さい」の意味を付加する。例えば、booklet(小冊子)、piglet(子豚)、tablet(タブレット)、applet(アプレット)など。


例文
Anyone under 6' is a manlet.
6フィート(183cm)ないヤツはみんなチビだよ。

5'8 manlet here. Are there any exercises that can make me taller?
173cmのチビだけど、背を伸ばすエクササイズってないの?

A: Will you date that guy Jack?
B: Hahaha no, he's 5'7 manlet , even 10 yr olds are this tall nowadays.
A: あのジャックとかいう男とデートするの?
B: ハハハ、まさか。あいつ身長170cmのドチビよ。今時10歳児だってそのくらいあるのに。




スポンサードリンク