2016/02/24

Potato Quality の意味・用法・例文


スポンサードリンク
potato qualityとは


意味・使い方
potato quality は、画質の悪い低画質の動画や画像のことをさすスラング。古い携帯のカメラでとったような不鮮明でぼやけた動画や、手ブレで画面が揺れまくる動画などがよく potato quality と言われる。

なぜ potato(ポテト、じゃがいも)と言うかについては特に定説はない。画質がひどすぎるけどカメラじゃなくてじゃがいもか何かで撮影でもしたのか、のようなジョークから来たと思われる。


Recorded with a Potato
「じゃがいもで録画」の意味。YouTube の低画質動画のタイトルやコメント欄でよく見られる表現。potato の部分が toaster(トースター) や calculator(電卓)に変わることもある。


例文
Sorry for the potato quality.
画質ひどくてごめんな。

Did you record this with a potato?
この動画じゃがいもで撮ったのか?(ひどい画質の動画に対して)

Apologies for the potato phone quality!
携帯カメラのひどい画質でごめんね!

ポテトクオリティー


スポンサードリンク