olev の意味・用法・例文

意味

olev とは、love (ラブ)という単語のスペルを入れ替えたスラングであり、意味もそのまま love と同じ意味で使用される。

love は動詞では「愛する、大好きである」、名詞では「愛、愛情、恋、いとしい人」などを意味する単語。


元ネタ

プラナス・ガールというマンガの以下のコマが元ネタとされる。


上のコマは、同漫画のヒロインである藍川絆(男の娘)がチアリーダー姿で体を使って文字を表現しているところ。日本のマンガは右から左へ読むのがルールなので「LOVE」と読むのが正しいのだが、欧米のマンガでは左から右へ読むのが普通なので、日本のマンガに慣れていない人はつい「OLEV」と読んでしまうことから生まれたスラング。

4chanのアニメ板で使用され始めたとされる。



使い方

~ is olev」という形で使用されることが多い。~には名詞がくる。

翻訳すると、「~が大好き」、「~はラブ」、「~はかわいい、愛らしい、萌え」くらいの意味合いになる。



例文

Kud is olev. I love you Kud. I love you.
クドはラブ。愛してるよ、クド。愛してる。

RUSSIA STRONK! PUTIN IS OLEV!
ロシアサイキョー! プーチン萌え!

Why is she so olev?
なんで彼女はそんなにかわいいの?