TMI の意味・用法・例文

意味

TMI(ティー・エム・アイ)とは、Too Much Information の略語である。


直訳すると「多すぎる情報」、転じて、「もういいから」「もう十分」「それ以上言わなくていいよ」「そんなの知りたくないよ」などの意味で使用される。


使い方

会話相手に、今している話をやめてくれと伝えるときに使用する。


具体的には、会話相手のプライベートすぎる話や、下品な話や気持ちの悪い話など、頼んでもいないのに聞きたくもない話をしてきたときにそれをやめさせるために使用したり、相手の話が長々と続いて止めないと終わりそうにないときに使用したりする。


チャットや携帯メールや掲示板などで使用される。


T.M.I. とも書かれる。また、リアルでも使用される。その場合は発音はそのまま「ティー・エム・アイ」と発音される。



例文

OK, that's TMI... I don't think you need to tell me anymore!
わかったわかった、もういいよ。もうそれ以上は話さなくていいから!


A: For my surgery, they had to cut me open and I bled all over.
B: Ok, now that's TMI!
A: 手術でさ、腹を切り裂かれて血だらけになっちまってさ。
B: わかった、もうそのへんでやめてくれ!


A: I picked my scab off yesterday.
B: Uh, T.M.I!
A: 昨日かさぶた剥がしてさ。
B: いや、聞いてないから!