Shitpost の意味・用法・例文

意味・使い方

shitpost(シットポスト)とは、shit post という2つの単語を並べて作ったネットスラングである。


shit は「クソ、糞」の意味、post は「投稿、投稿する、書き込みをする」などの意味であるので、shitpost は「クソカキコする糞みたいな書き込みをする」のような意味になる。


ネット掲示板やオンラインフォーラムでよく使用されるネットスラング。

主に動詞として使用されるが、名詞として「クソカキコ」の意味でも使用される。


ちなみに、クソカキコとは、釣りコメ・荒らしコメ・コピペ・スパム・煽りコメ・脈絡のないコメントなど、掲示板の議論を脱線させるのが主な目的の低レベルな書き込み全般を指す。



shitposter(シットポスター)

shitpost する人のことを指すスラング。



troll

類語に、ネットでの「荒らし」を意味する troll(トロール)というスラングがある。


例文

This guy loves to shitpost all over the forum.
この男は掲示板中にクソカキコするのが好きなんだよ。


It's fun to shitpost on 4chan.
4chan でクソカキコするのは楽しい。


Ignore him, he's a shitposter.
そいつは無視しろ。クソカキコするヤツだから。


Stop shitposting already!
糞みたいな書き込みするのはもうやめろって!