KIT の意味・用法・例文

意味・使い方

KIT とは、Keep In Touch(キープ・イン・タッチ)を省略した略語である。

連絡を取り合う連絡を保つ連絡をくれ」などの意味で使用される。

チャットや携帯メールなど、文章を素早く入力したいときに使用される。

また、チャットで、対話を終了するときの締めくくりのあいさつとして使用されることもある。



例文

Don't be a stranger, KIT!
よそよそしくしたりしないで、連絡してね!


I hope you had a fun summer here at camp, K.I.T.
あなたが夏のここでのキャンプを楽しんでくれたならうれしいです。また連絡してね。


hey we gotta k.i.t!
おい、オレたち連絡取り合うよな!


A: ok bye tc.
B: tc kit. bye.
A: 了解、バイバイ、またな。
B: じゃあな。また連絡くれ。バイバイ。
※ tc = take care 「じゃあね、またね、元気でね」