GOAT の意味・用法・例文

意味・使い方

GOAT(ゴート)とは、Greatest Of All Time のそれぞれの単語の頭文字をとって省略した略語スラングである。

史上最高」「超最高」などの意味で、名詞や形容詞として使用される。

G.O.A.T. のように一字ごとにピリオドを挟んで書くことも多い。また、スゴさを強調するために基本的に全て大文字で書かれることが多い。

ネット掲示板やチャットやネットゲームなどいろいろな場所で使用されるスラング。

goat = ヤギ



例文

Michael Jordan is the G.O.A.T.
マイケル・ジョーダンが史上最高の選手だよ。

That is fucking GOAT!
それって超最高じゃん!

2015 is going to be fucking GOAT for PS4.
2015年はPS4にとって史上最高の年になるよ。

A: What do you think about that movie?
B: G.O.A.T.
A: あの映画ってどう思う?
B: 史 上 最 高