pwn / pwned / pwnage の意味・用法・例文

意味・使い方

pwn own という単語をわざと打ち間違えたものであり、ネトゲ、オンラインゲーム界隈でよく使用されるネットスラング。


own は動詞として「所有する」という意味の他に、「~に勝つ」という意味もある。pwn はこの「~に勝つ」という意味で使用され、特に「圧勝する、完勝する、ボコボコにする」など、対戦相手を圧倒するという意味合いで使用される。



解説

もともと o と p はキーボード上で隣り合わせにあることからタイプミスしやすく、 own とタイプするつもりが pwn とタイプしてしまうことがよくあった。

それがいつからかオンラインゲーマーを中心に最初からわざとふざけて意図的にミスタイプさせて打つようになった。ミスタイプさせることでおちゃらけたニュアンスやバカにした感じが強くなる。



発音

ポーン、ポウン、プーン、プウンなどと発音されることが多い。

もしくは元の単語の own のままで「オウン」と発音されることもある。



例文

Dude, I'm going to pwn you this game.
おい、このゲームでお前に圧勝してやるからな。


I WILL PWN U!!
ボッコボコにしてやんよ!


That team totally pwned us.
あっちのチームに完全にやられたな。




pwned

pwn は受動態にして「get pwned」「be pwned」という形で使用されることが多い。

pwned は pwnd, pwn'd, pwn3d とも書く。

また、元の単語である owned もよく使用される。

受動態にすることで、「完敗した、ボロ負けした、コテンパンにやられた、ボコボコにされた、大失敗」などの意味になる。



例文

You just got pwned.
お前の完敗だよ。


lol. you got totally pwned.
ワロタ。フルボッコされてやんの。


Woah, you got pwnd by his rocket launcher!
ありゃりゃ、あいつのロケットランチャーにまんまとやられてやんの!


pwned, u have no skillz.
ボッコボコ。下手なんだよお前は。



pwnage

pwn の名詞形。「完勝、圧勝」の意味で使用されるが、受身形の being pwned の意味で使用されることもある。この場合は「完敗、ボロ負け」の意味。


例文

I just beat that guy 5 times in a row--total pwnage.
あいつに5連勝してやったよ。完全なる勝利だね。


PWNAGE!!
完全勝利!