BTFO の意味・用法・例文

BTFO とは

BTFO とは、Blown The Fuck Out のそれぞれの単語の頭文字をとった略語ネットスラングである。

大惨敗、完敗、大敗、ボッコボコにされるフルボッコされる、 大失敗」などの意味で使用される。


解説

blow out は「圧勝する」という意味があるので、受け身形の blown out で「圧倒される」の意味になり、それに強調の the fuck をつけることで今風に言えば「ボッコボコにされる」の意味になる。

blown out と受動態なので、文章で使うときは単語の前に get や getting や be動詞を置いて「get BTFO」「getting BTFO」などと書かれることも多い。



使い方

スポーツなどの試合で負けたほうをあざ笑うときに使用したり、ネットゲームの対戦で敗者を馬鹿にするときに使用したりする。


また、ネット掲示板やサイトのコメント欄などで起こる議論や口喧嘩で、完膚なきまでに言い負かされてる人を「ざまぁ」とバカにするときにもよく使用される。


pwned rekt いうスラングと意味も使い方も似ているので参照のこと。


関連記事
pwned の意味・用法・例文
rekt の意味・用法・例文



例文

The Philadelphia Phillies just got BTFO by the New York Mets 8-2.
フィリーズがメッツに 8-2 で大惨敗したよ。


BAHAHAHA REDSKINS BTFO
ハハハハ、レッドスキンズフルボッコされてやんのw


Japan got BTFO by Ivory Coast.
日本、コートジボワールに完敗。





Back The Fuck Off

BTFO は back the fuck off の略語として使用されることもある。ただし、使用頻度は多くない。

うっせえ、だまっとけ、口出しすんな引っ込んでろ、出しゃばんな」などの意味で使用される。


例文

A: U r so stupid, your sister is stupid too!
B: BTFO man, she has nothing to do with it!
A: お前はアホだよ。お前の姉ちゃんもアホ!
B: うっせえこの野郎、姉ちゃんは関係ねーだろ!