GAL (Get a Life) の意味・用法・例文

意味・使い方

GAL とは、Get A Life を省略した略語である。


get a life というフレーズはいろいろな文脈で使用されるが、チャット、ネトゲ、ネット掲示板などで、ネチネチと絡んでくる人やグチグチと文句を言ってくる人に対して、「いい加減にしろ」、「放っておいてくれ」、「人のことに口出しするな」の意味合いで使用されることが多い。


さらに、どうでもいいような細かいことにこだわる人や、全く生産性のないことに時間を費やしている人などに対して、「もっと人生を楽しめよ」、「もっとマシなことしろ」のような意味合いで使用することもある。


また、子どもっぽい幼稚な人に対して「しっかりしろ」などの意味合いで使用されることもある。



例文

You should tell him to GAL and leave you alone.
あいつにいい加減放っておいてくれって言ったほうがいいぞ。


A: You're all stupid.
B: Seriously GAL!!
A: お前らみんなバカだよ。
B: マジでほっといてくれよ!


A: Don't you have something more constructive to do?
B: Leave me alone and GAL!
A: 何かもっと建設的なすることないのか?
B: 俺のことはいいから放っておいて自分のことをしてくれよ!


A: I don't want to hang out with my friends! Leave me alone with my PC.
B: Grow up and GAL! Be social!
A: 友達とつるみたくなんかないんだよ! 俺はパソコンさえあればいいんだから構わないでくれよ。
B: 大人になれ! しっかりしろ! 社交的になれ!