LTNS の意味・用法・例文

意味・使い方

LTNS とは、Long Time No See(ロング・タイム・ノー・シー)というフレーズのそれぞれの単語の頭文字をとって省略した略語である。

久しぶり」「しばらくぶり」の意味で使用される。

long time(長い間)no see(見ていない、会っていない)という2つのフレーズを組み合わせたあいさつ。

チャット、ネットゲーム、メールなどで使用される。


類語

LTNT = Long Time No Talk (久しぶりの会話で)
LTNC = Long Time No Chat (久しぶりのチャットで)
LTNT = Long Time No Text (久しぶりのメールで)
LTNS = Long Time No Speak (久しぶりの会話で)

以上、すべて「久しぶり」の意味で使用されるが、使用頻度はそんなに多くない。




例文

LTNS, what have you been up to the past couple of months?
久しぶり。ここ数ヶ月どうしてたの?


Hey! LTNS! How r u doing?
おい! 久しぶり! 元気?


A: HEY! :D
B: HYA! OMG! It's been forever!
A: IKR, LTNS.
A: よお! (^o^)
B: おお! うわぁ! 超久しぶりだな!
A: だな、おひさ。